3月 152014
 
■迷惑メールやダイレクトメールを止めて時間を増やす方法 ⇒ 型落ち、売り切れの場合はアマゾンなら最新版がある場合があります。





迷惑メールやダイレクトメールを止めて時間を増やす方法

極力日常生活で無駄な作業かかっている時間を減らすようにします
具体的にはダイレクトメールや迷惑メールの類を見ないで済むように見直しをするようにします.読んでいないダイレクトメールや迷惑とは言い切れないものの開封せずにてられている案内状の封筒は,以前は必要だったかもしれませんが現在は全く読んでいないケースもあったりします。その場合には発信元の連絡先に電話かけるなどして不要になった旨を伝えると送信をストップしてくれます。送信費用負担している、しかも迷惑になってることを気づいてない相手にとってもメリットは多少あるはずです。あるいはハガキ1枚を送って不要になっている旨を伝えてもいいかもしれません、小さな事かもしれませんが今後続くとすると双方にとって、労力の削減になりますし、環境にも幾分かは優しいのかもしれません。

メールソフトの設定をする

単純に迷惑メールは時間を取られますのでできれば見ない方がいいはずです。そのためには迷惑メールフィルタ機能のついたメールソフトを使用するようにする方が良いでしょう。迷惑メールフィルタを使うことで迷惑メールを違うフォルダに保存してくれます。自分にとって必要と感じるメールだけをピックアップしてくれますので時間短縮につながるというわけです.
例えば市販されているソフトではshurikenというソフトがあります。最初の1回目は設定するのはめんどくさいかもしれませんがその後ずっとその設定で使えますので迷惑メールに困っている場合やなぜか最近時間が少ないと感じる場合にはいちど試してみてもいいかもしれませんね。

Shuriken 2014 通常版
Shuriken 2014 通常版

Shuriken 2014 通常版
Shuriken 2014 通常版

Shuriken 2014 通常版
Shuriken 2014 通常版

Shuriken 2014 通常版
Shuriken 2014 通常版

Shuriken 2014 通常版
Shuriken 2014 通常版

Shuriken 2014 通常版
Shuriken 2014 通常版

注意点
迷惑メールの中には明らかに意図的に迷惑メールを送っている利用者もいるかもしれません.そういう場合には返信メールで不要であることを告げるのは、メールご読んでチェックしている、ことを伝えてることになりますのでやぶ蛇になったりします.元々迷惑であることをさほど気にしていない可能性もあるわけですから、このアドレスには確かに相手に届いていて、しかもチェックされている(よい意味でもそうでない意味でもちゃんと届いて見られている)メールアドレスと言うことで、よけいに迷惑メールが今後増えることはあったとしても減少する確率は低いかもしれません。。こういう意図的なメールの場合は、相手にストップをお願いするよりも黙って迷惑メールフィルタリング機能が付いたメールソフトで対策しておくのがベターかもしれませんね。詳しいデータソースを忘れましたが、世の中に出回っているメールの9割近くは迷惑メールであると言う話も聞いたことがあります。いちいち返信してお願いしたり、時間をかけて一通一通ストップをかけるのも大変ですしほぼ無理なはずです、またお願いすることで余計にストップもかからない確率が高いです。そういうものがインターネットの仕組み?だと思って迷惑メール機能付きメールソフトで対策するのが現実的な方法かもしれません。

迷惑メールやダイレクトメールを止めて時間を増やす方法 売り切れ・型落ちの場合




■迷惑メールやダイレクトメールを止めて時間を増やす方法 ⇒ 型落ち、売り切れの場合はアマゾンなら最新版がある場合があります。


関連記事はこちら

関連記事はこちら

13

 ⇒ スマホ、インターネット会社料金まとめ
食事割引クーポン美容院安宿





じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス