2月 122012
 

最近副業をやろうと考えていたが、どんどん人と同じようなことばかりやっていて独自性がないことに気付いた。人と同じように人と同じことを何の工夫もなくやっていた。そこに何の価値もない。なので人と違うとはどういうことか、どうすれば魅力ある変人になれるかをまとめました。

昨日と同じことをしない

たとえば昨日やっていたことをやめる。ブログで10円、20円こまかく稼いだところであまりうれしくない。きっぱり芽が出ないものは(現在の知識レベルでは)あきらめるのも手かもしれない。もうすこし知識、経験がついてから再開してもいい。ある程度我慢して続ける期間は大事だが、行き止まりや、道が細くなってきたことを感じたら、その先はがけ(何もない)かもしれないと考えてもいいかなと思う。

他人が集まる場所へ行く

他人が何を考えて、どういうことに悩んでいるのか、それを知ることも大事。そこから広げていったほうが、自分の頭の中で他人の悩みを創造しているよりも、より具体的なアイデアが浮かんでくる。当然、手助けできることも分かってくる

結局、手助け、人助けである

ビジネスは全般的に結局手助けである。なんの手助けになっているか、どう手助けできているかという視点が必要なはずです。

上記とは異なるがまったく何も考えずにストレートに書く

アクセスや見る人を考えすぎてつまらなくまとまっていないだろうか?それがどこにでもあるコンテンツになっている原因かもしれない。どこにでもあるものは「じぶんではないどこか」で解消されてしまう。それよりは多少トンガリがある、まとまりない文章のほうがまだましかなと思う。

強烈に響くことを書く

一部のマニアに強烈に響くことを書けばいいと思う。検索エンジンは優秀なのでそういう人を自分のホームページへと連れてきてくれる。どうせ稼げていないなら、すくなくも収益と言うイミではこれ以上へ利用がないのだから、チャレンジ、実験をして見れてばいいかなと思う。何か変化を起こすことが重要だ。どんな変化が起こるかを見極めて実験することが大事なことかと思う。

参入する人が少ないことをする

最近結果が出てないなと言う場合には、環境が変化している可能性がある。以前と同じようにやっていて、以前と同じように結果が出ないのはやる人が増えたか、そのたの感興が変化している可能性が高い。その場合は、その記事や事業は寝かせておけばいいと思う。次のことをする時期に来ている。

Sorry, the comment form is closed at this time.

関連記事はこちら

関連記事はこちら

13

 ⇒ スマホ、インターネット会社料金まとめ
食事割引クーポン美容院安宿





じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス