7月 262017
 

風立ちぬのつまらない点、良かった点感想

宮崎駿作品と言うことで見てみようと思っている人も多いかもしれません

この作品に向いている人と向いている人がいるように感じました。

向いていない人は

・トトロのようないわゆる子供向け(子供も楽しめる)の作品ではない

・テーマは戦争であるものの、どちらかというと戦争で亡くなった人が出てくるものではない。

・何を描きたかったのかなと感じる人もいるかもしれません。

飛行機を好きだから飛行機を作る。

ただその結果については賛成できないと言う方も多いかもしれません。

だからその部分の葛藤についてはあまり触れていない点が少し気がかりでした。

結核と言う若くしてなくなる方も多かった伝染病、

その中で主人公が大切な人の前でタバコを吸うシーンがありました。

その点だけを見ていうのもなんですが、

それはやってはいけないことだったのではないでしょうか。。

宮崎駿さんくらいのビッグネームになるとすこし思想的な事は

難しかったのかもしれません。

ですから、空想や夢の中のシーンで

ファンタジーとして処理している場面がいくつかありました。

もし今後この題材で新しく作品を作られる場合は

風立ちぬよりは、ほたるの墓といった過去のアニメーション作品が比較対象になるかもしれません。

賛否両論はあるはずですが、

ラブストーリーとしては美しい作品でした。

そこへさまざまなほかの要素は今回はあえて

テーマから少しはずした位置に配置しているように見えました。

前作や過去のジブリ作品も数年前の作品ですが、アマゾンプライムならまだまとめて比較的安く見放題で見られます。

とくに初期のテレビでもたびたび放映される作品は若い人が見ておいたほうがいいかもしれません時間があるときにクーラーの効いた部屋で見ると楽しいはずです。

Sorry, the comment form is closed at this time.

関連記事はこちら

関連記事はこちら

13

 ⇒ スマホ、インターネット会社料金まとめ
食事割引クーポン美容院安宿





じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス