アマゾンキンドル(AmazonKindle)用の電子書籍をipad,iphone(アイパッド、アイフォン)、アンドロイド(android)で読む方法で買って読んでみました

 

qqq

ipad,iphone(アイパッド、アイフォン)を所持しているがアマゾンキンドル(AmazonKindle)で読みたいタイトルの電子書籍が複数販売されていることを発見した。しかも電子書籍でしか販売されていないため、電子書籍を読む端末を持っていないと購入しても読めない、紙の本で販売してないので仕方なく、面倒くさいがipad,iphone(アイパッド、アイフォン)で使う方法を調べてみることにした。本当はパソコンでさっと読めれば早いんだが。。アプリインストールとかも面倒そうだ。(アマゾンキンドル(AmazonKindle)のアプリをインストールして使うらしいが)。その手順を残しておこうと思う

qqq

アマゾンキンドル(AmazonKindle)用の電子書籍を選ぶ

これはアマゾンキンドル(AmazonKindle)のサイトへ行けばアマゾンキンドル(AmazonKindle)用の書籍がおいてあります。
何が魅力的かというと面白そうなタイトルの本が、セール価格で100円とかで販売されていることです。僕は文章の書き方を勉強したかったのでこの本を購入してみることにしました。

eee

ダメな文章を達人の文章にする31の方法 なぜあなたの文章は、わかりにくいのか?

ipad,iphone(アイパッド、アイフォン)、アンドロイド(android)を持っていない場合

現在アンドロイド(android)やipad,iphone(アイパッド、アイフォン)を持っていない場合はキンドルファイア(kindleFire)などを購入すればいけますね。こういった端末(リーダー)の価格は16000円程度であるようなのでインターネットも一応回線さえつなげは使用できるので結構僕から見るとお買い得に思えました。キンドルファイア(kindleFire)という商品名で販売されています。8000円程度でネットにはつながらないものの電子書籍だけを読める端末もあります(これは比較的安いですね。また電子書籍はネットにつながるPD端末などを通しておこなうようです)。


これがネットにもつながるタイプのキンドルファイア(kindleFire)


これがネットにはつながらないタイプ、だけど割安なキンドルファイア(kindleFire)

とりあえず僕の場合はipad,iphone(アイパッド、アイフォン)で使用することが目的なのでここはアプリを導入することでクリアすることにしました。

アマゾンキンドル(AmazonKindle)を購入せずにipad,iphone(アイパッド、アイフォン)で読むまでの手順、方法

アマゾンキンドル(AmazonKindle)のアプリをipad,iphone(アイパッド、アイフォン)へダウンロードします。

この操作はipad,iphone(アイパッド、アイフォン)でおこなうといいです(ていうか使いたい端末でおこなってください)

qqq

ああ、面倒だな、、と思いながらダウンロードしてみることにしました。まあ無料ですからね。。ほしい本があるから仕方がない。。

appstoreのアイコンをクリックします、ipad,iphone(アイパッド、アイフォン)の端末で。

22222222

ダウンロードが開始されますので、あとはKINDLEのアイコンが表示されるまで待ちます。
www
このアイコンをタップするとアマゾンキンドル(AmazonKindle)が立ち上がります。これでひとまずインストールまで終了です。
IMG_6226
後は普段使用しているアマゾン(Amazon)のアカウントとパスワードを入力してあげます。

キンドルからほしい電子書籍を探す

まずアマゾンキンドル(AmazonKindle)の専用ページへアクセスします。↓

アマゾンキンドル(AmazonKindle)電子書籍のストア↑

qqq

たとえば僕はこの書籍がほしかったので電子書籍で購入することにしました。(紙の本では販売されていなくて電子書籍のみの取り扱いのため)
eee

ダメな文章を達人の文章にする31の方法 なぜあなたの文章は、わかりにくいのか?
ちなみに価格は100円ですし、レビューを全部見たら有用そうな情報かなと判断したため購入することにしました。

画面右にある黄色い1clickで購入するボタンをクリックします。

支払い方法はクレジットカードか、amazonギフト券です。クレジットカードを持っていない場合や、クレジットカード情報を入力したくない場合は、amazonギフト券を活用すると便利だと思います。amazonギフト券の購入方法は、コンビニ付属の端末など(ローソンの場合はロッピー、セブンイレブンの場合はマルチコピー機など)で代金を最寄のコンビニのレジで支払えば大丈夫です。

僕は3000円程度のamazonギフト券を購入することにしました。

電子書籍をしばらく購入すると思ったからです。

でほしい商品を探します。(繰り返しになりますが下記の手順です)
まずアマゾンキンドル(AmazonKindle)の専用ページへアクセスします。↓

アマゾンキンドル(AmazonKindle)電子書籍のストア↑

qqq

たとえば僕はこの書籍がほしかったので電子書籍で購入することにしました。(紙の本では販売されていなくて電子書籍のみの取り扱いのため)
eee

ダメな文章を達人の文章にする31の方法 なぜあなたの文章は、わかりにくいのか?

関連記事はこちら

関連記事はこちら

食事割引クーポン美容院安宿





じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス