11月 032015
 

普通に電話予約ではなく、単純に、ネットでそのまま予約したほうが特典がアップする場合があるので、知らないと損かもしれません。

■薄毛の人のカラーやパーマについて

「髪へのダメージを考えるならNG」

カラーやパーマは毛根へのダメージを考えるとやめておいた方がいい気がします。

とくに市販の一部の刺激が強い染毛剤はよく考えた方がいいかなと思います。

とかく薄毛初期の頃は悩みが深いです。(まだまだ年齢的にも若いということもあるでしょうし、対処方法、知識、経験を自分の中にでもっていないこともあるでしょう)

そのため、カラーで黒髪を染めることで気になる部分を一時的に何とかうまく処理することで、

「やった隠すことができた!」

と長期的に刺激物を多用するようになりがちです。

(また髪が薄いのは他人には結構ばれてしまっています。しかし他人事なのであまり気にならないからわざわざ気まずいのを覚悟して指摘しないだけで。逆に小学生くらいの子どもは指摘します。無邪気で腹が立つくらいに)

薄毛が進行する → またカラー剤の使用頻度が増える → 長期的に薄毛が進行

と負のスパイラルに、はいっていくのです。

こうなるとカラー剤の使用の連続から抜けられません。(美容院にとってはよいお客なのでしょうか)

まるで昔のように、

カツラが蒸れる → 蒸れるから薄毛にマイナスの影響 → さらに大部分のカツラが必要になる → さらに蒸れる

という悪循環に、にています。

現在は部分カツラやほとんどカツラとわかりにくい植毛というか、人工毛の接着もあるようですので、カツラだから蒸れるというのは当てはまらないケースもあります。

それでも何とか「カラーで薄毛部分をカバーしてケアできる程度」に薄毛がとどまっているならばバランスがとれているのですが、いったん見た目がおかしな状態になって、バランスが崩れ出すと上記のような悪循環で必要以上に薄毛が進行してしまいます。せっかくケアすることで、状況が悪化しては本末転倒ですね。

カラー剤もさまざま

市販の製品に比べると美容院のカラーリング剤は刺激を少なくしてくれている場合もあります。(一説によると頭皮に洗い流されずカラー剤が残存してしまうような製品も市販のタイプの中には結構あるようです)

カラー剤をつかって理想の髪色に変化させれば、一時的にせよ見た目は若々しく(多少は)みえる効果は望めるかもしれません。しかし前述のように、薄毛を徐々に進行させることはあっても、もちろんストップする効果などはありません。

かといって、黒髪のままであっても薄毛や気になる部分をカバーするどころか、はっきりした黒髪はむしろ際だたせてしまうのは黒髪のデメリットの部分だと思います。

黒と頭皮のコントラスト

まるはげ

禿げ山の一生(なんだそれ)

などと小学生に指摘されそうな状態です。

(それはそれで隠したほうがいい、帽子の着用をすすめられるなどと恋人や知人に指摘されそうです)

もちろん医療や病気などで薄毛や頭髪は失うこともあるので気の毒なケースもあります。その場合とは異なって遺伝や生活習慣から薄毛になっている人の場合のことを書いています。

男性の場合は短髪にすることで相対的に髪の量を調節して、すっきりした髪型にすることも可能です。

つるつるのスキンヘッドでも、男性ですのでそれほど違和感はたぶんない。(実際ははげてるのだなと思われるでしょうが)スーツ姿のスキンヘッドもたまに見かけます

女性の場合には短髪にするのはむずかしく、パンチパーマをかけるような高齢のおばちゃんをのぞいては、あまり短髪の女性を見かけません。(パンチパーマも結構頭髪にとっても、女性の夫の気持ち的にも、ダメージが強いの髪型だと思いますが、ボリューム感はアップします)ボリューム感だけならいいですが、おばちゃん化して
存在感までアップしまくります。

薄毛への影響をかえりみず、短期間の勝負にでるならカラーやパーマもありかも

頭皮への影響を無視できるくらい、気合いを入れる必要があるならありなのかもしれません(同窓会や自分の結婚式、そのた特別なイベントなど。合コンや見合いなどもそうかな)

そのイベントのあと、髪の毛も「祭りの後」状態にならないきゃいいですがそうもいっていられないときが2度3度はあるでしょう。

しかしそのイベントで仲良くなった人は本当の普段の自分を知っているのかまで考えるとちょっとしんどいですね。。

短期間のイベントであれば比較的ダメージが少ない「スプレータイプのシャンプーで流せるカラー」も販売されているようですので検討してみてください。

いわゆる頭皮を黒く染めて髪が増えたようにみえるような「びっくり薄毛対策商品」ではなく、就職活動中の大学生が一時的に茶髪を黒髪にスプレーして変えて、次の日はまたもとの茶髪へ戻すような簡易なカラースプレー剤のことです。

薄毛や白髪が気にならないのは何歳まで待つべきか

年をとったとあきらめるしかないのですが

白髪は男性の場合35歳~40歳(もっと上かな?)くらいになれば、白髪 → 茶髪や黒髪に染める人は少なくなるようです。

なぜだか分かりませんが、「若作り」感が出てしまうのを嫌う人もいるからです。(単純に面倒になったり、お金がかかるからやめとこう。もう結婚したから身だしなみも程々で年齢相応でいいやと思う面もあるでしょう)

人にもよりますが
「白髪をそのまま出す人」
「白髪を完全に隠す人」
の二通りに分かれます。

それを見た反応も好意的なものと否定的なものに分かれます。(格好いい人や毛量がある人はどちらも似合います。)

意地悪な見方をすれば、個人的にはおしゃれなハゲは嫌いです。(なんとなく髪をカバーする為なのか、過剰におしゃれだったり、潔癖性すぎるほど身なりが綺麗だったりするからです。程々にしときゃおしゃれを認めるのにとか思います。ひがみですが。。)

はげや薄毛は貫禄か?

自己合理化したい人は「貫禄(かんろく)が付いた」と思いたがりますが、他人からみればそうは思っていないことがあります。

「ちっ」

「はげのくせに」

「はげてんじゃねーよ」

くらいは小学生のようには、口には出さないものの、ふつうに思われていると思って間違いない?でしょう(最愛の夫ならまだしも、赤の他人のその辺のおじさんに対してなら、なかなか「かわいい禿頭」「薄毛まで愛しい」とは思えないですから。。)

電車でとなりに(いわゆるバーコードのような脂がぎっしりの頭をした)ハゲが座ると、潔癖性の女子高生などでなくてもいやがる人もいるでしょう。

「席移ろうかな」

「抜け毛がパラパラ飛んで落ちてこないか心配」

「脂が付いた頭でもたれかかってこないでね(居眠りしないでね)」

とか気になったりします。

シャンプーが不足してそうなハゲはやっぱり好意的にはなかなかみられない現状があります。(実際は同じくらい誰しも頭に脂があったり、ある程度電車の中でみな抜け毛もあるのでしょうが)

はげている人や薄毛の人はどういう行動をすればいいのか絶対的な正解はないのですが、あまりに自虐ネタをされても聞いている方が苦笑、失笑してしまいますし、尊敬しにくいです。頭ネタこだわりすぎていて扱いが難しい印象を受けることもあります。そこから離れてほしい、つっこみやフォローを毎回期待されているような、必要以上にしつこく話しかけてくる子供相手にするときのような面倒くささがあります。おおらかさをアピールしたいのでしょうが、頭ネタ以外の知識や教養でおおらかさや人間性をアピールしてもらいたいのです。(頭ネタは定番すぎて、もうお腹いっぱい、飽き飽きなのです)

もし恋人や家族、結婚相手が薄毛でも清潔感のある髪型にさえしてもらえば薄毛でもかまわないような気がします。ましてや病気療養中で不幸にして髪を失っている方もいらっしゃいます。そういった方に対しては誰しも応援したい気持ちはあっても批判する気持ちなど起こりません。

毛量的に不自然でないバランスのとれた髪型といいますかそういうものは自分でもある程度は分かると思います。

(ただ脱毛が進行するごとに美容院に行きにくくなりますのでそういう方は自分でカットする技術を身につけるのも手だと思います。セルフカットで検索すればいくらでも方法はわかるでしょうから)

男性はカリアゲの方法を覚えて、あとは微修正しながら技術を独学していけば大丈夫です。(最初の2、3回は失敗覚悟ですこしずつ髪を切るようにします)

女性の場合は比較的カットの失敗はわかりにくいでしょうが、あまりにおかっぱ頭やぱっつんあたまにならないように勉強していきましょう。

女性は白髪を出す人はまだまだ少数

女性で白髪が気にならないと思えるにはかなりの年月が必要でしょう。

オンナは捨てられないのです。

70歳を越えればさすがに「白髪でもいい」というよりは「白髪を染めに頻繁に美容院へ行くのも一仕事で大変になってくる」年齢にさしかかっていると思います。

それで70歳くらいであればもう白髪でいいかなと自然と思うようになることもあるようです。

Sorry, the comment form is closed at this time.

関連記事はこちら

    【発毛剤・育毛】ファイテン 髪フードシャンプー&トリートメント&ラヌーゴ【Phiten 抜け毛・フケ・かゆみ対策アップ…

    リ マイン 京王プラザホテル札幌店 (札幌駅周辺)老化改善専門サロン。日々進歩する情報をいち早く収集しどこよりも早く提…

    リ マイン 京王プラザホテル札幌店 (札幌駅周辺)老化改善専門サロン。日々進歩する情報をいち早く収集しどこよりも早く提…

    瞬間増毛スプレー ワンタッチグローEX 携帯用 瞬間増毛スプレー ワンタッチグローEX 携帯用 瞬間増毛スプレー ワン…

    22

    ■ パーマやカラーをしたほうがいいか、しないほうがいいか 毎回カラーか、パーマをすすめられる 美容師さんからは、 「今日…

じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス