もくじ

1月 112014
 

竹、アクリル板、桐にドリルで上手に穴を開ける方法

ドリルの刃もいろいろ試してみました。その中から成功したものをまとめました。

こんな感じでドリルの刃がたくさんあります。。
IMG_1680_R

ところが竹や桐材にきれいに穴を開けるのはとても難しくて苦労します。。

でも刃を変えたらこんな感じで際際までいけるようになりますね。

IMG_1705_R

IMG_1698_R

材質によってはドリルでの穴あけが失敗しやすいものがあります

とくに




アクリル(これは比較的楽)

などはドリルでの穴あけが失敗して悔しい思いをするケースが多いかもしれません。(とくに材料費が余計にかかる点が痛いかもしれません)

アクリルももちろんきれいに仕上がりますね。
IMG_1687_R

IMG_1712_R

竹用のドリルを装着

以前は

竹が割れたり

繊維が飛んで

失敗していたのですが、

単純に竹用のドリル刃を使用するとうまく穴を開けることができました。

竹用のドリル刃の違い

・通常のドリルだと繊維をうまく断ち切れずバリが出て失敗しやすい

・桐の木材は高価なので失敗するとコストがかかる(失敗は避けたい)

材料を無駄にしてやっと気づいたのですが、竹用のドリルは、

桐材

アクリル

などのドリルの穴あけに適していると感じました。

ドリルの使い方

ドリルの刃の形状は先端が小さな穴を開ける構造になっています。

IMG_1714_R
最初に浅く先端が入ります。
IMG_1682_R
続いて目的の穴を開けていきます。
IMG_1683_R
完成です。
IMG_1685_R

使ってみてかなりお勧めでしたのでもし失敗してしまった方は一度チェックして見られてはいかがでしょう。

作業効率

作業精度

がぐっと高まるはずです。
IMG_1714_R
写真は竹用のドリル刃

■ ⇒ 電動ドリル 通販

竹用ドリル刃 通販

竹用ドリル 10.0MM
竹用ドリル 10.0MM

竹用ドリル 10.0MM
竹用ドリル 10.0MM

竹用ドリル 10.0MM
竹用ドリル 10.0MM

竹用ドリル 3.0MM
竹用ドリル 3.0MM

竹用ドリル 3.0MM
竹用ドリル 3.0MM

竹用ドリル 7.0MM
竹用ドリル 7.0MM

竹用ドリル 9.0MM
竹用ドリル 9.0MM

竹用ドリル 12.0MM
竹用ドリル 12.0MM

スターエム 竹用ドリル 8.5mm  601-085
スターエム 竹用ドリル 8.5mm 601-085

竹用ドリル 8.0MM
竹用ドリル 8.0MM

CUSTOM KOBO 3本組ショートサイズ下穴錐ドリル刃セット 下穴あけ用 13-742 CSB-322 820322
CUSTOM KOBO 3本組ショートサイズ下穴錐ドリル刃セット 下穴あけ用 13-742 CSB-322 820322

CUSTOM KOBO 3本組ショートサイズ下穴錐ドリル刃セット 下穴あけ用 13-742 CSB-322 820322
CUSTOM KOBO 3本組ショートサイズ下穴錐ドリル刃セット 下穴あけ用 13-742 CSB-322 820322

竹用ドリル 6.0MM
竹用ドリル 6.0MM

岡田金属 ライフソー竹プラ175S&スターエム 竹用ドリル(3.0・9.0各1本)セット [並行輸入品]
岡田金属 ライフソー竹プラ175S&スターエム 竹用ドリル(3.0・9.0各1本)セット [並行輸入品]

竹用ドリル 11.0MM
竹用ドリル 11.0MM

GREATTOOL 鉄工用ドリル刃セット チタンコーティング 19本組
GREATTOOL 鉄工用ドリル刃セット チタンコーティング 19本組

GREATTOOL 鉄工用ドリル刃セット チタンコーティング 19本組
GREATTOOL 鉄工用ドリル刃セット チタンコーティング 19本組

E-Value 鉄工用ドリルセット ETD-25S
E-Value 鉄工用ドリルセット ETD-25S

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>
充電式コードレスドリルセット20.4V MCE-3398 <27504>

コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット
コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット

コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット
コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット

コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット
コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット

コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット
コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット

コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット
コードレス電動ドライバー&ドリル92点セット

■ ⇒ 電動ドリル 通販

記事1

関連記事はこちら

    IMG_1692_R

    電動ドリル刃 日曜大工穴あけの優れもの せっかく加工した板材や角材に穴あけの加工作業で、 1 板が割れた 2 穴の位置が…

    インパクトドライバー 簡単に言いますと電動式のドライバーのことですね。ドライバーとしての用途のほか、ドリル刃を装着するこ…

    竹とんぼの作り方 まず竹を準備します長さは15cm、幅2cm程度で直径が7cm以上で出来れば切り倒して間がない皮が緑色も…

    hon

    夏休みの宿題で子供(低学年)は自分で作るにはちょっと難しいかもしれませんが、ホームセンターでこの間セットで売っていたりし…

    ルーター、トリマー ・ペンタイプのもの ・きっちり平行定規的なガイドがついているタイプ の2種類がありました。 ルーター…

    IMG_1877_R

    素直に買ってよかったぜ!使い方や感じ方は人それぞれだが、やっぱこれ良かったです、と共感してくれるやつがいると俺もうれし…

    山善(YAMAZEN) 手押し芝刈り機「刈る刈るモア」(刈込幅200mm)KKM-200 アイリスオーヤマ 電動芝刈機…

    ハウスB.M マルチ兼用コアドリルボディ MVB65 ハウスB.M バイメタルホルソーJ型 BMJ60 ハウスB.M …

    電動工具もいいですが、最後に細かく仕上がりを整える際には昔ながらのノミも必要になってくるケースがありますね。 E-Val…

    新型ほっかほかインナー手袋 アウター手袋付 新型ほっかほかインナー手袋 アウター手袋付 新型ほっかほかインナー手袋 アウ…

    Panasonic どこでもドアホン テレビドアホン (カメラ玄関子機+モニター親機 各1台のセット) VL-SV18K…

    ハタヤ(HATAYA) 空リール J-1 ハタヤ 防雨サンデーレインボーリール SS-20 20M ハタヤ シンサンデ…

    1

    セロテープの端を見つけるには「心眼(しんがん)」で見つけます、というのは冗談で。 目をつむって手探り(ゆびさぐり)で見…

    トップ(TOP) ESH用 キーアダプター ESH-A TOP コンパクトソケット9本組 EDS-824CS トップ(…

    【強力業務用】充電式LED投光器 建設現場等で強力照射の業務用LED作業灯 長時間の充電式で取付場所も自在! 【強力業務…

    Melitta セレクトグラインド MJ-518 (ブラック) 象印 ミル付コーヒーメーカー(4杯用) 電化製品 ハミル…

    山真 グリーンレーザー墨出し器 フルセット GLZ-3-W 山真 NEW MP-2G レーザーマスターPRO 屋内・屋…

    Panasonic(パナソニック) 壁うらセンサー 内装材専用 プロ用電動工具 乾電池式 EZ3802 Panason…

    塩ビの波板はテーパーなどとも呼ばれることがあったりしますね。 自分で作るサイクルポート「DIYポート」塩ビ波板 格安・軽…

    電動のこぎり ・円盤が回転するタイプ(丸のこ、と呼ばれることも) ・昔ながらのノコギリ刃が前後するタイプ ・チェーンソー…

竹、アクリル板、桐、杉にドリルで上手に穴を開ける方法。の最新情報はこちら

売り切れになっている商品型落ち、すでに販売休止になっている場合は、アマゾンさんで最新作を探してみるのも手かもしれません

もくじ



もくじ


1

 ⇒ 目次を見る