食事割引クーポン美容院安い安宿

1月 212013
 

歯ブラシにもいろいろ種類がありますが、今回は仕上げ歯ブラシとその後に僕がしているウォーターピックを使用した歯の掃除方法をまとめてみます。

仕上げ歯ブラシ

仕上げにはオーラ2の一番やわらかい歯ブラシを使用します。これは表面にべったりくっつけて、汚れをふき取るイメージです。どうしても硬いブラシの場合、ふき取るというよりは、削るという印象があるのですが、そうではなくて最後に仕上げとして、面として歯ブラシを当てて、それで汚れを全部ふき取るかのようなイメージで使用するといいかなと思います。オーラ2の歯ブラシは100円均一で販売されているような歯ブラシと比較すると若干高く感じるかもしれませんが、その分の元が取れるくらい長く使用できるかなと思います(とくにこの仕上げ用歯ブラシは腰が折れていてもまだ使用できていますので自分は長期間使用しています)
これですね。ウルトラソフトが現在一番柔らかい歯ブラシだと自分は思います。

ウォーターピック

これは勢いよく歯や歯茎に水を当てることで、汚れを除去して流しさるツールです。歯磨きだけでは落としにくい部分、たとえば奥歯の裏側などにもかなりの水勢で汚れを落としてくれます。歯医者さんでクリーニングといって歯の汚れ除去、洗浄をしてもらってことがある人も多いと思います。自分は家で毎日これで洗浄しているので、食べた後すぐ使用するので汚れを落としやすくなりますし、歯医者さんへ行く頻度もここ数年ほとんどなく、減ってきたというわけです。歯茎がしまってくる人も知り合いにいましたので、やはり歯の汚れが残っていることで歯槽膿漏にもなりやすかったのかもしれませんね。実際僕も歯茎はやる前より強くなってきたように思います、そう感じる理由は水の勢いが最初は「中」くらいでもイタタタタやめてくれ!って感じだったのですが、最近は歯茎が強くなってきたのか、水の勢いを「最大」にしても歯茎は痛みを感じなくなりました。これもだんだん歯茎が強くなってき他おかげなのかなと思っています(べつに水の勢いを強くすることが目的ではないですが、つまり汚れが落ちて歯槽膿漏的なものが減ったおかげで歯茎の痛みが減ったのかなと自分の場合は判断しています)。

またこのタイプとは別にスティックタイプの洗浄機を以前使用していましたが、3台ほどつぶしてしまいました。理由は水が入ってしまったり、バッテリーが弱ったりして、どうしても買い換える必要が生じました。ですので購入を検討するなら、はじめから上記据え置きタイプのほうがいいかなと思いました。スティックタイプは半年に一回くらいは修理に出したりしていましたが、この据え置きタイプは電源をコンセントで直接取れますし、現在まで1,2年使用していますが故障しそうな気配もまだないですね。なので上図据え置きタイプのほうがいいかもしれません。

あと寝る前にはフロスもしたほうがいいですね。これも歯に詰まりやすいフロスから、ヘッドが小さくて歯に挟まって取れにくいフロス、あとはすべりが悪くて歯の表面を傷つけてしまうフロスなどたくさんのフロスを使用してきました、自分が一番ヘッドの形が使いやすくて気に入っているのは100円均一と比較すると少し高く感じるかもしれませんが、自分は5年歯医者に行ってないので結果的には経済的なフロスということになるのかもしれませんね。

寝る前にやっておくと効果的です。あと歯の表面が傷つくので、以下デンタルペーストを使用しています。味はこれが一番気に入っています。ほかのはいかにもトニック系の刺激が強めのものが多いので、自分はこれを使用しています。

デンタルペースト(液体はみがき)


あくまで自分の場合ですので、効果は個人差があると思います。いろいろ試す中でベターな方法が見つかるとよいですね。自分の場合は上記方法で5年近く歯医者へ行っていないくらい虫歯ができにくくなりました。以前はちょこちょこ虫歯になってしまい、そのたびに歯医者さんでしばらくは何度か連続で通院治療をしてもらっていましたが、現在は歯の詰め物がたまに取れるなど突発的なこと以外は虫歯を気にするようなことがほぼなく生活を送れています。なので自分にはとても効果があったといえるはずですね。

関連記事はこちら

関連記事はこちら

13

 ⇒ スマホ、インターネット会社料金まとめ
食事割引クーポン美容院安宿



食事クーポン美容院ホテルネイルマッサージエクステ早朝美容院着付けまつ毛美容室



222a1

 ⇒ コンビ二ATM取扱手数料無料 0円!

じゃらん Web サービス Supported by 楽天ウェブサービス